JETTRIM JAPAN

アメリカ アリゾナ州レイクハバスシティにある『JETTRIM社』 世界のトップライダーに愛用されているシートカバーのトップブランド『JETTRIM』の商品をご紹介するページです。 当ブログはJETTRIM製品を輸入販売するLXXI(ルクシィ)がお届け致します。

JETTRIM シートカバー製作ならルクシィへ!!

お問い合わせはコチラへ

ジェットトリム製品のご注文・お問い合わせはこちらへお願い致します。

屋号:LXXI(ルクシィ)
担当:河野 義則(コウノ ヨシノリ)

〒510-1311
三重県三重郡菰野町永井561-1

TEL:090-9890-2918
FAX:052-308-4050

メール:71lxxi@gmail.com 
WEB:http://www.lxxi.jp

シートカバーをご注文の際には、希望の機種・年式をお知らせ頂ければ、メール又はFAXにて専用オーダーフォームを送付させて頂きますので、必要事項を記載の上、メールまたはFAXにてご返信下さい。

カラーオーダー商品は受注発注にてアメリカにて製作となりますので納期は20日から30日程度は掛かります。

 

シートカバー

ジェットトリムと言えば『シートカバー』ですが、そもそもシートカバーの役割とは?

1.かっこ良くなる 
コレ一番大事です。自分の好みでパネルの生地・カラーが選べるので、ジェットのイメージを大きく変える事ができます。 
IMG_6514













WAVE WHITE(座面素材:ウェーブホワイト)
2.すべり難くなる
コレも大事です。ノーマルシートに良く採用されている光沢のあるビニール生地は、とても滑り易くてホールド性能が極めて低いです。
ジェットトリムのシートカバーに変えると、格段にホールド性能が向上して、加速・減速時にお尻が動かなくなります。体が動かなくなるので、腕や足に掛かる負担も軽減されて、長時間のライディングや波のあるシュチュエーションでも疲れにくくなります。
IMG_3013
















NON-SLIP SUADE BLUE(座面素材:ノンスリップスウェード ブルー)

IMG_9014














DIAMOND PLATE BLACK(座面素材:ダイアモンドプレート ブラック)


3.熱くならないシート 
夏場に黒いシートを触るとやけどしそうな位熱くなっていませんか?
シートの座面を明るいホワイトやライトグレーに替えると日光を反射して、座面の熱上昇を低減する効果もあります。

ultra-260retro-silverwx





MEDIUM SLIP SILVER(座面素材:ミディアムスリップ シルバー) 

PWC本体にライディングする際、ライダーと接触するポイントは手(ハンドルバー)、足(デッキマット)、お尻/腿(シートカバー)以上3点です。
重量的にも面積的にもシートに掛かる比重はかなり大きくなります。
スタイリッシュにしかも楽々ライディングを『JETTRIM』のシートで手に入れませんか~

JETTRIM情報まだまだ発信していきます。

 

JETTRIM JAPANスタート!!

ルクシィ 河野です。
JETTRIM製品のインフォメーションをルクシィブログ(ルクログ)より、独立させて
『JETTRIM JAPAN』ブログとしてご案内させて頂きます。 
ギャラリー
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • Kawasaki 1500SX-R 4PC MAT KIT BK BK GRN
  • 1500SX-R 4PC MAT KIT BLK&GRN&GRN
  • ライブドアブログ